第25回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジウム
優秀講演賞

第25回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジウムを2016年10月20日(木)・21日(金)に福岡県
北九州市小倉北区の「北九州国際会議場」および「西日本総合展示場(AIM3F)」に於いて実施し,下記の
方々に優秀講演賞を授与しました。
この賞は本シンポジムで優秀な講演を行った研究者,技術者を表彰し

@論文や報告の内容,講演技術の向上に寄与する
A若手研究者技術者の参加意欲の向上を図る
Bプレストレストコンクリートの発展に関するシンポジウム全体の活性化に貢献する
ことなどを目的として設立されたものです。

セッション 氏名 所  属 原稿区分 講演タイトル
1 施工技術 江見 和紀  極東興和(株) 報告 構造変更および架設工法変更に
よるT桁橋の合理化施工
2 建築 竹内 寿文  (株)建研 論文 PC柱の圧縮破壊先行領域を含む
M−N相関曲線の近似について
3 グラウト・混和剤 小山 広光  BASFジャパン(株) 研究紹介 C-S-H系早強剤を用いたモルタルの
硬化特性に及ぼす蒸気養生の影響
4 PC床版(1) 小林  (株)IHIインフラ建設 論文 軽量コンクリート2種を用いたプレ
キャストPC床版に関する研究
5 塩害・凍害・ASR 國富 康志  (一社)プレストレスト・コンクリート
 建設業協会
報告 塩害劣化で撤去された架設年の
異なるポストテンションT桁橋の解体調査
齊藤 準平  日本大学 論文 塩分浸せき試験を用いたPRCはりの
ひび割れ領域部の塩分浸透に関する検討
6 床版橋 高岡  川田建設(株) 報告 新名神高速道路 猪渕西第一橋他4橋
(仮称)の設計・施工
鈴木  川田建設(株)・(株)安部日鋼工業・
 (株)富士ピー・エスJV
報告 京田辺高架橋の施工(2)―大型移動
支保工の既設桁上の通過検討―
7 緊張材・定着システム 菊池  極東鋼弦コンクリート振興(株) 報告 ステレオカメラを用いた画像処理技術に
よる緊張時伸び測定システムの開発
8 PC床版(2) 北村  大成建設 報告 道路橋UFCプレキャスト床版の耐荷
性能に関する検証実験
9 補修・補強 鶴田 浩章  関西大学 論文 表面含浸材の併用法における施工性と
その影響に関する一検討
10 混和材料 栗原 勇樹  (国研)土木研究所 報告 混和材を用いたコンクリートの実環境下
での強度と耐久性に関する検討
11 計画・設計 進藤 良則  (独)鉄道・運輸機構 報告 北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)に
おけるPC桁のたわみに関する考察
12 橋梁施工(1) 高島 秀和  (株)ピーエス三菱 報告 首都高速1号羽田線PCゲルバー橋の
連続化に関する施工報告
13 維持管理 山田 雅彦  (株)富士ピー・エス 報告 上面増厚コンクリート床版の内部剥離部
検出へのSIBIE法の適用
14 実験・解析   洋輔  太平洋セメント(株) 論文 練上がり温度が強度,耐久性に及ぼす
影響と表面塗布剤による諸性状の改善
15 複合構造・合成桁 岩井 利裕  (株)ピーエス三菱 報告 新名神高速道路 有野川橋の設計
16 橋梁施工(2) 萩尾 千種  (株)富士ピー・エス 報告 広幅員と河川制約条件に対応した
張出し架設(神代橋)