≪講習会開催のお知らせ≫
「既設PCポストテンション橋保全技術指針」の発刊に伴う講習会
(オンライン開催)
主催: 公益社団法人 プレストレストコンクリート工学会
後援: (公社)土木学会,(公社)日本コンクリート工学会,
(公社)日本材料学会,(公財)高速道路調査会,
(一財)橋梁調査会,(一社)建設コンサルタンツ協会,
(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会

 本講習会は,4月19日の東京会場を皮切りに,大阪会場,福岡会場の全国3会場にて
参集形式で開催いたしました。各会場とも募集定員を超える参加申し込みをいただき,
盛況裡に終了いたしましたが,会場に来られず講習会へ参加いただけなかった方をはじめ,
より多くの皆様に本講習を聴講していただく機会を設けるべく,オンライン講習会を企画いた
しましたので,奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。
 また,会場でご参加いただいた方へは,本講習会Web サイトのURL,受講者ID および
パスワードをご案内いたします。最新情報は随時ホームページ(http://www.jpci.or.jp/)で
ご案内させていただきます。



1.配信期間:令和4年7月25日(月)9:00~令和4年8月5日(金)17:00

2.プログラム(予定):
(15分)  開会挨拶および
 主旨説明
 睦好 宏史(埼玉大学)
(25分)  全体構成  酒井 秀昭(㈱三協技術)
(30分)  Ⅰ編 基本編  保坂 勲(㈱日本構造橋梁研究所)
(50分)  Ⅱ編 診断編  小原 淳一(八千代エンジニヤリング㈱)
(70分)  Ⅲ編 対策編  小野 聖久
 (中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋㈱)
(30分)  参考資料  豊田 雄介(西日本高速道路㈱)
◎土木学会継続教育(CPD)プログラムの認定を受ける予定です。
※講師は変更となる場合があります。

3.受講料 (消費税含む):
 個人正会員2,000 円   個人一般4,000 円   学生1,000 円
※本技術指針の書籍代は別途となります。
 本技術指針の購入を希望される方は,受講申込Web 登録フォームに購入申込の
 記入をお願いします。
 なお,本講習会申込者は1 冊に限り定価8,140 円(税込),会員特価6,000 円(税込),
 送料300 円のところ,特別価格6,000 円(税込,送料込)で購入できます。

4.受講申込方法:
 (1)受講料,本指針書籍代の支払い方法
   郵便局に備え付けの「払込取扱票」を用いて,郵便局からお支払いください
   (→こちらの記入方法ご参照)。
   ご依頼人のお名前・ご住所等は正確にご記入ください。本指針書籍を購入される方は
  受講料と合わせて合計金額でお支払いください。
   【受講料+本指針書籍代】個人正会員8,000円  個人一般10,000円  学生7,000円
   なお,領収書は,郵便局から発行されます「払込金受領書」となります。
  (受講料,書籍代振込後の返金はいたしません。)


 (2)受講申込(登録)方法:
   受講料をお支払い後,下記Web 登録フォームから受講申込(登録)を行ってください。
  Web 登録フォームに必要事項を明記のうえ,送信をお願いいたします。申込受付後
  自動返信メールが届きます。 登録に際しては,受講料の入金日,振込名義が必要と
  なりますので,事前に受講料のお支払いをお願いいたしま す。メールアドレスは正確に
  入力してください。。
  申込登録は,こちらからWeb 登録フォーム

 (3)受講申込締切:   
   令和4年7月15日(金)締切

5.問い合わせ先:
 〒162-0821 東京都新宿区津久戸町4 番6 号(第3 都ビル5F)
 公益社団法人 プレストレストコンクリート工学会
 E-mail:secretariat@jpci.or.jp   TEL:03-3260-2521  AX:03-3235-3370

→■「既設PC ポストテンション橋保全技術指針」の目次構成